ニキビ洗顔料 有効成分

お肌に合ってる?ニキビ洗顔料の成分|ニキビ洗顔料おすすめランキングねっと
>

お肌に合ってる?ニキビ洗顔料の成分

ニキビ洗顔料には、肌の汚れや皮脂を落とすだけではなく、ニキビに有効な成分が多く配合された洗顔料を使うことをおすすめします。

 

例えば、甘草の根や茎に含まれる有効成分「グリチルリチン酸」や古くからニキビ治療薬として多用されてきた「イオウ」などが配合されたものを使いましょう。どちらも炎症を抑える効果があるので使い続けるうちにニキビが改善されていきます。

 

また、サトウキビやブドウの実や葉などに含まれる有機酸の「フルーツ酸」やリンゴや柑橘系から抽出される「グリコール酸」には、古くなった角質を溶かして剥がす効果があるので、肌の新陳代謝を促しニキビを目立たなくしていきます。

 

濃度の高いものは刺激が強く肌を傷める原因になるので、肌にやさしい低濃度のものから使用しましょう。

 

ニキビを予防改善するためには、有効成分が配合されたニキビ洗顔料を使い余分な皮脂や汚れをしっかり落とし、清潔を保つようにして、洗顔後は肌の再生を促進する働きを持つビタミンC誘導体が含まれた化粧品で保湿すると良いですね。

 

化粧落としはミルクタイプで

大人ニキビも思春期ニキビも皮脂腺のある全身どこにでもできますが、顔には特に皮脂腺が多いので、過剰に分泌された皮脂が毛穴を詰めてしまい、そこにアクネ菌が繁殖して炎症を起こしニキビができます。

 

また、ファンデーションなどのメイクや大気の汚れの悪影響を直接受けてしまうので、一度ニキビが改善されたと思っても、すぐにぶり返してきてとても厄介です。

 

ニキビを予防改善するには、毎日の洗顔などスキンケアが重要な鍵になります。家に帰ったらすぐにメイクを落とし洗顔することが大切です。ニキビ肌には油分の多いオイルクレンジング剤ではなくミルクタイプのクレンジング剤を使いメイクオフして下さい。

 

メイクを落とした後は、ニキビ洗顔料を使い優しく洗うのですが、できるだけ肌に刺激を与えないように、泡だてネットなどで十分に泡だててから泡で毛穴の中を洗うイメージで洗顔して下さいね。

ニキビ洗顔料一覧

避けたいニキビ洗顔料の成分とは?|ニキビ洗顔料おすすめランキングねっと

ニキビが出てしまっている人にとって欠かせない味方となってくれるのがニキビ洗顔料ですが、これはどのようなものを選んでも良いというわけではありません。現在販売されているニキビ洗顔料の種類は非常に多く、毎週のように新商品がドラッグストアには並びます。そうしたさまざまな製品を見ていく際にはそこに入っている成...

≫続きを読む

 

基礎化粧品の成分|ニキビ洗顔料おすすめランキングねっと

ニキビを予防改善するためのニキビ洗顔料選びで大切なことは、肌を傷つけず洗顔できるように泡立ちのよい洗顔料をえらぶと言うことと、ニキビに有効な成分が配合されたニキビ洗顔料を使用することです。有効成分に炎症を鎮める効果のある「グリチルリチン酸」や「イオウ」が配合されたものがおすすめです。また、古い角質を...

≫続きを読む