男性にオススメのニキビ洗顔について

男性にオススメのニキビ洗顔について|ニキビ洗顔料おすすめランキングねっと
> > 男性にオススメのニキビ洗顔について|ニキビ洗顔料おすすめランキングねっと

男性にオススメのニキビ洗顔について

男性は皮脂の分泌が多いので、放っておくとすぐにテカテカになったり、毛穴に角栓が溜まりやすいのが特徴。

 

専用の洗顔料でケアしない限り、通常の洗顔石鹸で自然にニキビが改善していくことは少ないです。

 

男性の場合は女性と違い化粧をすることはないですから、固まった角質をダイレクトに落とすタイプを選びましょう。

 

粘土の洗顔料フェイシャルクレイ

男性ニキビ119番

男性ニキビ用!泡立たない粘土の洗顔料
たっぷり50回分3,500円

 

男性の肌は女性より皮脂の分泌が多いので、角質が溜まりやすいです。これを放っておくと肌トラブルの原因に。フェイシャルクレイは白色粘土の洗顔料で、細かい粒子が毛穴のつまりや古い角質を少しずつ取り除き自然な角質代謝を促してくれます。泡立たないので初めは洗ってる感がないのですが、洗い上がりはサッパリです。

ここがポイント

  • 角質ケア洗顔No.1の実力
  • 界面活性剤など、肌への刺激物は一切なし!
  • 泡立たないので、忙しい朝でも洗いやすい
価格 容量 口コミ評価
3,500円(税別、送料別) 280g(50回分) ニキビ洗顔,男性

 

フェイシャルクレイを使用した感想

◆20代 ニキビがグッと少なくなってきて助かっています。
評価:
今まで肌トラブルで悩んだり、いろいろと困ることが多かったです。洗顔の仕方はかなり気を付けていたはずですが、使っていた洗顔料が肌には良くなかったようで、悪化させてしまっていました。友人から泡立たない泥洗顔のフェイシャルクレイをすすめられたときには半信半疑でしたが、実際には数週間で調子がよくなって、とても助けられています。口コミを検索すると効果がないとかいった声もありましたが、私は大丈夫でした。今でも使っていますが、保湿効果があって肌も気持ちよくてとても好きです。

 

◆20代 ニキビ跡に使っています。
評価:
際立って目立つほどではありませんが、私にはニキビ跡があります。ところが最近、その跡がはっきりしてきた気がするのです。おまけに少しかゆい。悪化しては話になりません。そこで、フェイシャルクレイを使ってみたのです。これ、いいですね。ニキビ跡にもしみませんし、明らかに肌に潤いを感じます。泡立てる手間も要らないので楽ですし。顔に快適さを保ち続けるという意味だけでも、フェイシャルクレイは手放せなくなりそうです。

 

◆10代 1回使ってすぐに通販で購入!
評価:
ニキビに悩んでいる友人も多いので私も気にしていました。友達の家に泊まりに行ったときに使ったのがこのフェイシャルクレイ。泡がなく洗った感じがしないのに、しっかりと角質が落ちているのが1回で分かりました。それからすぐにスマホで購入。2ヶ月くらいでニキビが消えたので今は使っていませんが、凸凹のニキビ跡になる前にケアしておいて良かったです。

 

 

ニキビ洗顔するにあたって男性は女性よりも顔の皮脂が多くあり、ニキビになりやすいです。にもかかわらず女性よりも肌には無頓着な人が多く、洗顔をしない、もしくは洗顔には水しか使わないという人が多くいます。

 

男性に限った話ではありませんが、ニキビを解消するのに最も基本でかつ効果的なのがニキビ洗顔です。ただ単に洗えばいいというわけではなく、間違った方法でのニキビ洗顔は肌に多くのダメージを与えてしまい、逆効果です。

 

ニキビ洗顔におい手最も多い間違いが力まかせにゴシゴシ洗いことです。これでは肌を傷つけてしまい、皮脂を取りすぎてしまいます。男性は女性よりも皮脂が多いからより洗顔が重要だと述べましたが、何も全ての皮脂を取らなければいけないわけではなく、皮脂がある程度は残っていければ顔にうるおいを与えず、ダメージ肌、乾燥肌になってしまいます。

 

洗顔するときにはまず洗顔料をあわ立てます。市販のネットなど使うとよりいっそう泡立ちます。きちんと泡立てることで肌と手の緩衝材にもなり、さらに毛穴の奥の汚れを取り出しやすくなります。

 

さらに泡立てずに使うと肌に洗顔材や石鹸が残りやすくなり、落とすのに苦労します。その後洗顔するわけですが絶対に爪を立てるのはNGです。爪が長い人は事前に切っておきます。ややめんどくさいですが縦にゴシゴシ洗うのではなく、クルクルと円をかいて優しく洗います。

 

大抵男性は朝起きると洗顔の他にひげを剃らなければなりませんが、このときはシェービングをしてから洗顔をするのが正しい方法です。シェービングをする前に顔を洗い、洗顔する前にもう一度顔を洗う人がいますが、これは洗いすぎで肌に悪影響を与えてしまいます。

 

短時間での洗顔は1度に抑えるか、もしくはシェービングをする際は洗顔ではなく優しく肌を湿らせる程度にとどめてください。特に油を出やすい人やニキビが出やすい人、乾燥肌の人の場合洗顔だけでは不十分な場合があります。こうした場合は男といえどスキンケアを行うことが大切になってくることもあります。

 

 

関連ページ

敏感肌のニキビ洗顔方法
敏感肌はニキビができないと思っている方もいますが、ニキビができる原因は乾燥肌だという事が分かっています。ニキビ洗顔は乾燥肌にも使える物で、肌の油分を取り去ってしまうような洗浄力の強い物は避けます。
肌のザラザラを改善するニキビ洗顔
肌がザラザラしている時は、ターンオーバーがうまくできていません。クレンジングで古い角質を落としてからニキビ洗顔をします。
ニキビ痕を改善する洗顔方法
最近は、ニキビ痕を改善する商品もあるので、洗顔後に使うようにしています。